スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



薄毛女性の数十人に一人は、簡単に治る!本当の原因は病気だった!

このブログをご覧いただいてる方というのは、薄毛に悩む女性だと思うのですが、
その薄毛女性の10人に一人は簡単に治る!という衝撃的な結果が話題になりました。
NHK「ためしてガッテン」の2013年4月30日放送回「劇的改善!女性の薄毛」です。

この「劇的改善!・・・」の内容をかいつまんで説明すると、
薄毛に悩む女性の10人に1人は、実は甲状腺ホルモンの異常が原因であり、
これは自覚症状があまりない病気だが、血液検査をすればすぐに判明し、
薬で簡単に病気は改善、薄毛もたちまちなくなる、というものでした。

同番組では過去にも甲状腺異常の問題を扱っており、
2008年5月28日放送「謎の体調不良の犯人!あなたの知らない甲状腺の真実」では、
日本にいる甲状腺異常の患者数は推定700万人、
そのうち500万人もの人が異常に気づいていないと断言しています。

主な症状が動悸(どうき)や多汗、不眠、そして疲労などなので、
特に、中年以降の女性の場合は、更年期障害と間違ってしまうことも多いのだとか。

まあ、この番組そのものが「エンターテイメント」であり、
過去にも間違った情報を数多く流しているので、個人的には、あまり本気にしてはいませんでした。

しかし、本当なら女性の薄毛を探求する者として無視するわけにもいきません。
また、ネットで調べてみたところ甲状腺ホルモンの異常は女性に圧倒的に多く、男性の数倍だそうです。

そこで独自に調査をしてみました!
それで、ここに書くまでに時間がかかったのですが・・・・・

その結果、個人的に話を聞いた50人の女性のうち、2人に甲状腺異常がみつかりました!


一人は40代後半、一人は50代半ばでしたが、
二人とも多少の自覚症状はあったものの「更年期障害」だと思っていた、という点が共通していました。

ですから「ためしてガッテン」の10人に1人という謳い文句は少し大げさかもしれませんが、
薄毛女性のなかに、かなりの確率で甲状腺ホルモン異常の方が含まれており、
その可能性は無視できないというのが、わたしなりの結論です。


20150602.jpg

そこで、甲状腺機能低下チェックテストを載せておきます。
下記の質問に、6つ以上、心当たりがあったら、甲状腺の機能異常を疑ったほうが良いでしょう。

・以前より寒がりになった
・なぜか体重が増えた
・話したり、歌ったりしたときに、理由もなく声がかすれる
・動作がにぶくなり、着替えなどに時間がかかるようになった
・肌に触ると「冷たい」と感じる
・記憶力が悪くなったようだ
・肌がかさつき、きめが粗くなった
・手足にしびれがある
・夏でも汗をかかなくなった
・便秘がちになり、下剤を常用している
・皮膚の乾燥が気になる
・耳が聴こえにくくなった
・目のまわりがむくんでいる
・顔や首のむくみが気になる

どうですか?
心当たりがあるでしょうか?

心当たりがあった方のために、具体的な検査の手順と費用について書いておきます。
なお甲状腺の主な働きがホルモンを作ることなので、
甲状腺の機能低下(亢進)と甲状腺ホルモンの異常は、ほぼ同じ意味に使われます。

さて、甲状腺ホルモンの検査ですが、特殊な検査ではないのでお近くの内科で大丈夫です。
念のため、甲状腺ホルモンの血液検査をしてくれるかどうか確認しておきましょう。
甲状腺ホルモンの異常があれば、血液検査でだいたい判明します。

また一般的な病院では、血液検査の前に医師による触診、問診があるのが普通です。
こうした触診、血液検査などを含め、
費用は健康保険適用で、2000~3000円くらい。(初診料は別)

甲状腺の専門科、専門病院などでは、ほかにエコー検査(超音波検査)をするそうです。
その費用が2000~5000円ていど。
(わたしが話した人のなかには、エコー検査を受診した人はいませんでした)

血液検査の結果は早い病院では当日、外部委託している病院などでも一週間ていどでわかるようです。
また治療のための投薬もふつうは保険適用ですので、症状にもよりますが、
一般的に月々数百円~数千円ていどで済むとのこと。

この程度の出費なら、育毛剤を買うよりも安いですよね。
少しでも疑わしい方は、一刻も早く病院へいってチェックされることをオススメします。

甲状腺の異常では、上に書いたチェック項目のほかに、心臓が苦しくなった、脈拍が速くなった、
全身がかゆくなった、喉が痛いので風邪かと思っていたがなかなか治らなかった、
といったケースも報告されています。

ちなみにアメリカでは定期健診に甲状腺ホルモンの検査項目があるが、日本にはないとのこと。
また日本でも65歳以上の高齢者では、1割に甲状腺機能の異常があるが、自覚症状がないそうです。
なんにせよ、きちんとした知識をもち、早めに受診することが肝心ですね。


関連記事

テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 甲状腺 ホルモン 異常 血液検査 ためしてガッテン 劇的改善 投薬 費用 自覚症状

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。