スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



薄毛にはリンスやコンディショナーも危ない!

薄毛が気になる女性なら、
シャンプーだけでなくリンスやコンディショナーにも気をつかいましょう。
リンスは日本独自の呼び方なので、以下、すべてコンディショナーと書きますね。

☆リンスとコンディショナーの違いって?

詳しくは、下記の記事を参考にしていただくとして、

☆シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい

☆ノンシリコンシャンプーは薄毛に良いの?

ここではコンディショナーの役割を再確認しますね。
まず、コンディショナーは髪の手触りをよくしたり、ツヤを出したりしてくれます。

ただし、多くの製品はシリコンやポリマーといった人工合成物で髪の表面をコーティングするだけ。
髪に浸透して補修したり、髪の毛を保湿するような働きはありません。
さらに詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてくださいね。

☆トリートメントとコンディショナーの違いは?

髪の毛のキューティクルに付着してコーティングするのですから、
コンディショナーが頭皮につくと、頭皮の毛穴をふさいでしまいます。
すると、いくら育毛剤をつかっても浸透しませんし、抜け毛の原因にもなるといわれています。

良いシャンプーを使い続けて、かつ髪が健康になれば、
コンディショナーは必要ないという人もたくさんいます。


condhithiner1


とにかくシリコンやポリマーというのは、付着力が強力なので、
薄毛を気にしている女性には、できればノンシリコンのコンディショナーを使うことをオススメします。
そこまでの予算がない方は、下記の記事で正しい使い方を知って、しっかり洗い流すようにしましょう。

☆薄毛を防ぐリンス、コンディショナーの使い方

また興味のある方は、こちらの記事もどうぞ。

☆日本で最初にリンスが登場したのは?

関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛 コンディショナー リンス シリコン

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。