育毛マッサージ実践編(3)育毛マッサージの具体的なやり方

お待たせしました。
いよいよ育毛マッサージ実践編です。
もしかしたら、この実践編がいちばん簡単かもしれません。

言葉で説明するとややこしいかもしれませんので、
ぜひ、読みながら実際にやってみてくださいね。
すぐにコツがつかめると思います。


【マッサージの方向】
髪の生え際から頭頂部に向かってマッサージしていきます。
このとき、アタマにあるツボを意識します。

☆育毛マッサージ予備知識編(2)アタマにある代表的なツボ


【マッサージのやり方】
1.写真のように、指の腹を頭皮にあてて、押すようにしながら、
髪の毛の生え際から頭頂部へ向かって、1ミリくらい頭皮を動かすようにします。

シャンプーのときのように頭皮をこするのではなく、
あくまで指は頭皮に押し付けたまま、頭皮そのものを動かします。
あまり急がずに、ゆっくりイチ、ニ、サン、シ、ゴ、とアタマの中でカウントしながら、
1ヵ所につき10回動かしましょう。


ikumoumassage


2.生え際から頭頂部に向かって指の位置を変えて、1の動作を繰り返します。
後頭部なら5~6部位に分けて、頭頂部までマッサージしていきます

3.天頂部は片手で指を揃え、百会を中心に同じリズムで10回ほど押します

4.後頭部が終わったら、耳の後ろ当たりに手を移動して
同じく1の動作を繰り返して、2のように頭頂部に向かって指を移動していきます。

5.後頭部⇒耳の後ろ⇒コメカミ周辺⇒額とアタマを4ヶ所にわけて、
すべて1の動作を繰り返し、2のように指を移動させて頭皮全体をまんべんなく動かします。

これがワンクールです。
できれば、ワンクールを3回繰り返します。

時間がないときはワンクールだけでもOKですし、
もっと時間のないときはいちばん気になるところ、
たとえば前頭部の生え際から~頭頂部へかけてのみでも良いですよ。
大切なのは続けることですから。

重要な注意点を書いておきます。

○「マッサージ」といっていますが、頭皮をこするのではなく、頭皮を動かすこと。
「イタ気持ちいい」くらいの力を入れて押すこと。
○決してツメはたてないで、指の腹を頭皮に押し当てて行うこと。
○頭皮を動かす方向も、指を移動させる方向も、すべて生え際から天頂部です。


いかがですか?やってみて頂けましたか?気持ちがいいでしょ?
この育毛マッサージで薄毛が解消されるだけでなく、更年期障害や眼精疲労にも良いので、
できれば朝晩、実行してください。

顔のマッサージを実行してる女性なら、コツをつかむのも早いと思います。
育毛と健康のために、ぜひ習慣にしてください。

だいたい5~8分くらいかかりますが、それだけの価値はありますよ。
育毛剤を使用している女性は、育毛剤を頭皮になじませてから行うと、もっと効果的です。


育毛マッサージ(2)アタマにある育毛のツボ←
前の記事     次の記事→外出先でもOK!手のひらにある育毛のツボ
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 薄毛解消 育毛マッサージ やり方

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加