更年期の薄毛は老化現象。でも諦めないで

女性の薄毛の原因、その6は「老化現象」です。

更年期に入った女性の薄毛は、医学的には老化現象です。
ショックですよね、「老化」って言葉。でも、事実なんです。
国語辞典の「初老」の定義は、なんと40歳です。
いわゆる「不惑」ですね。

最近は、若々しい人が増えてるとはいえ、更年期は「初老」なんです。
この際、事実を直視しましょう。

ただし、老化現象だからあきらめろ、という話ではありませんよ。
実際にわたしは、50歳になってから髪の毛を増やしましたもの。
ただ、「老化している」という現実から逃げても、なんにもならないと言いたいのです。

☆ヘアサイクルってなに?

のところでも書きましたけど、お肌が約28日間で生まれ変わるのと同じように、
髪の毛も、発毛→成長期→休止期→退行期(抜け毛)という
ヘアサイクルを繰り返しています。

そして「老化」によって、このヘアサイクルが乱れてくるんです。
具体的には、休止期や退行期にあたる髪の毛が多くなり、
また、休止期や退行期も長くなります。

ですから更年期に入ってからの薄毛を解消するには、
若いときよりも、ちょっと時間もかかるし、手間をかける覚悟もいります。
ラクな道はありません。


kounenki


でも、お顔や身体のお手入れだって、同じじゃないですか?
20代のときは、ボディローションなんて塗らなくも、お肌は水をはじいていたはず。
でしょ?

顔だって、シワやシミはなかったし、
とうぜん、そのためのスペシャルケア化粧品なんて不要でした。
頭皮や髪の毛も同じことなんです。

わたしは、いま54歳ですけど、ベッドに入るまでに40分かかります(汗)

あまり美容には関心のないほうですが、
それでも基礎的なお手入れに顔のマッサージ、ストレッチ、育毛マッサージ。
あと、歯周病がひどいので、歯磨きに10分。

すべて若いときには必要がなかったことです。
だから薄毛を解消するにはやはり努力が必要です。ちょっとは覚悟してください。
無理はしなくていいです。

☆育毛生活の基本ガイドライン

に書いたとおり、基本は1回でもやらないよりマシ、です(笑)
若いときよりは手をかけるという覚悟だけして、
きちんと育毛生活をすれば、薄毛は解消できますから、がんばりましょう!
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛 更年期 女性 老人性脱毛

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加