スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



黒く染まるヘナには要注意です

髪にやさしい白髪染めとして、美容院でヘナを勧められたことのある人、
けっこう多いんじゃないでしょうか。

ヘナはインドの伝統的な髪染め剤で、
自然のものですから、もちろん髪に良いんですが、
黒く染まるヘナには要注意です

というのは、
もともとヘナは赤色かオレンジ色しか出ないものだからです。

つまり黒く染まるヘナには

☆その白髪染めが薄毛の原因かも!

☆ヘアカラーしてますか?

で書いたジアミン系などの酸性染料や、
タール系色素が混合されている場合があるんです。
こんなヘナを使ったら、かえって髪と頭皮を痛めてしまい、育毛にはマイナスです。


hena


100%ヘナと書いてあって、黒く染まるなら、それは嘘ですから、気をつけてくださいね。
100%自然原料の場合には、ヘナにインディゴなどほかの植物を混合させて、黒い色がだせるのです。
ですからヘナを購入するときは、くれぐれも100%天然かどうか確かめましょう。

特に美容院の白髪染めができるヘナは、化学染料が混ぜられているものが多いです。
というのもヘナに混ぜて白髪を染めるインディゴ(木蘭)はとても染まりにくく、
また酸素と反応して色が変わるので、染めてから2~3日かかって黒くなっていくからです。

つまり、お店としては非常に扱いにくい素材なのです。
ですから美容院で白髪染めとしてヘナをすすめられた場合、
100%植物原料かどうか、きちんと確かめて染めてもらうようにしましょう。

最近ではドラッグストアや 100円ショップなどでも ヘナを売っていますが、
本当に100%天然原料かどうか、 きちんと確かめて使うようにしてください。
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : ヘナ 白髪染め

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。