スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



更年期女性の薄毛の特徴はAGAだった!?

更年期に入った女性の薄毛の特徴は、まず、全体的に髪が薄くなってくることです。
これは髪の毛1本1本が細く、コシがなくなるために起こります。
これは老化現象(嫌な言葉!)ですので、ある程度は仕方ないともいえます。

具体的には、加齢によってヘアサイクルの「成長期」にある髪の毛が少なくなり、
「休止期」や「退行期」の髪の毛が増えてくるからです。
これを医学用語では「びまん性脱毛」といいます。

ヘアサイクルがわからない方は、この記事を参照してください。

☆ヘアサイクルってなに?

ひと昔前まで、この「びまん性脱毛」のみが女性の薄毛だと思われていましたが、
実は、女性にも男性型脱毛症、いわゆるAGAが多いことが確認されています。
はっきりしたデータはありませんが、女性の脱毛症のうち約半分はAGAといわれています。

AGAはヘアサイクルのうち「休止期」にある毛が多くなることから、
「休止期型脱毛」と呼ぶ皮膚科医もいます。

なぜ女性なのに男性型脱毛になるかというと、女性でも男性ホルモンをもっているからです。
特に更年期の女性は、女性ホルモンの分泌が減少し、
相対的に男性ホルモンが過剰になるためにAGAを発症しやすいと考えられています。


yokogao


ただ、残念ながら女性の薄毛のメカニズムは解明が始まったばかりで、
まだ判らないことのほうが多いのです。

また男性と同じAGAとはいっても、女性の薄毛の場合は生え際の後退がみられず、
頭頂部のみが薄くなってくるのが特徴です。

そして女性の脱毛で2番目に多いのが、女性特有の脱毛症で「慢性休止期脱毛症」です。
これは本来、頭髪全体の10%ていどである休止期の髪の毛が、20%ぐらいに増加した状態です。
30代以降に発症することが多いといわれています。

ちなみに、ご自分がAGAか「慢性休止期脱毛症」なのかは、抜け毛をみればわかります。
詳しくは、こちらを参考にしてください。

☆女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!

もし、あなたが側頭部や後頭部だけ目立って薄毛になっているのであれば、
それは女性の更年期にともなう薄毛とは原因が異なる可能性が大ですので、
きちんと皮膚科の医師にみてもらうことをおすすめします。

また急激に脱毛したり、まだ10代20代なのに目だって薄毛になってきたのであれば、
ほかにもいろいろな原因が考えられますから、まずはお医者さんの診断を仰ぐことです。
詳しくは、下記の記事を参照してくださいね。

☆薄毛・脱毛症の種類と特徴をカンタンに

薄毛の場合のお医者さんの探し方などは、こちらの記事を参考にしてください。

☆女性の薄毛はどこに相談したらよいの?

☆女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方

「たかが抜け毛くらい」でお医者さんにいくのをためらう気持ち、
また診察してもらうのが恥ずかしいという気持ちはわかりますが、
急激な脱毛は、いろいろな病気の可能性があるのです。

その可能性を否定してもらうためだけでも、お医者さんに行く価値はあると思いますよ。


知っておきたい髪の毛が伸びる仕組み←前の記事   次の記事→更年期女性の薄毛はヘアサイクルの乱れから


このカテゴリーのトップに行く⇒
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 更年期薄毛 びまん性脱毛 特徴 AGA

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。