スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



更年期の薄毛は急減した女性ホルモンのせい

更年期というのは、女性ホルモンが急激に減少する時期です。
そのせいで、更年期特有の症状、いわゆる更年期障害がおきるんですね。

髪の毛の成長のピークは女性で25歳前後といわれますから、
薄毛は老化にともなって、男性に限らず女性でも、誰にでもみられる現象ですが、
更年期にはいった女性が、急に薄毛が気になりだしたのなら、
更年期障害の一つと考えられます。

ちょっと、この図をみてください。

joseihorumon

40歳ぐらいの、いわゆるプレ更年期から50代に向かって、
女性ホルモンは、こんなに急激に減るんです。

そして、女性ホルモンの一つ、エストロゲンは髪の毛を作り出し、
毛髪の成長を持続させるという役割を持っています。


そのエストロゲンが少なくなってくるのですから、
更年期の女性が薄毛になるのは、当たり前といえば当たり前です。

もちろん更年期症状がまったくない人から、
ひどくてお医者さんに通いつめる人まで様々なように、
更年期になったからといって、100%の女性が薄毛になるわけではありません。

それは花粉症でも、アトピーでもほかの色々な病気でも同じことです。
ま、薄毛は病気ではありませんが。

女性の薄毛にはさまざまな原因があって男性の薄毛より複雑です。
でも更年期の女性の薄毛なら、
まず、いちばんに女性ホルモン減少のせいだと疑ったほうがいいと思います。

そこで、このカテゴリーでは女性ホルモンを自然に増やして育毛する方法を
いろいろとご紹介していきます。

自然に増やすことにこだわる理由などは、この記事を読んでくださいね。

☆更年期症状が薄毛だけなら自然に増やすほうが

☆女性ホルモンを増やす5つの法則

☆女性ホルモンの代わりは大豆イソフラボン
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 女性ホルモン 更年期

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。