育毛のゴールデンタイムがあった!

女性なら、お肌のゴールデンタイムという言葉、聞いたことありますよね?
美しいお肌を保つには、
このゴールデンタイムに睡眠をとることが理想といわれています。

具体的には、夜10時~夜中の2時まで。
本当は、夜10時前に就寝して、10時には熟睡してるともっともイイんです。

なぜなら、この時間にもっとも「成長ホルモン」が分泌されるからです。
成長ホルモンは、その名のとおり、骨や筋肉の成長を促すホルモンですが、
大人になっても、たいへん重要な働きをしています。


成長ホルモンは炭水化物やたんぱく質、脂質などの栄養素の分解の促進するほか、
さまざまな代謝を促進するのです。

成長ホルモンの代謝がにぶるとお肌がカサカサになったり、
髪の毛がパサついたりしますし、髪の毛の成長にも影響します。

つまり、お肌のゴールデンタイムは
育毛にとってもゴールデンタイムなのです。


ですから、薄毛に悩んでいるなら、夜10時までに就寝するようにしましょう。
現代に生きる女性には、ちょっと難しいかもしれませんが、大切なことです。


kodomo


肌は寝ている間に修復され、髪は寝ている間に伸びています。
ですから、良い髪を作るには良い睡眠が欠かせないというわけです。

しかも、残念なことに成長ホルモンの分泌は40代にはいると、
20代の頃の約半分に減ってしまいます。
ですから更年期の女性は、特に、ゴールデンタイムに眠ることが重要です。

現代に生きる女性に10時就寝は難しいかもしれませんが、
せめて12時までにはベッドに入って眠っているように心がけましょう。
ただ8時間眠れば良いというだけでなく、睡眠の質も大切です。

☆その睡眠不足が薄毛の原因かも!?

豊かな髪と美しい肌のために、
ゴールデンタイムを逃さず眠るように心がけましょう。



更年期女性の薄毛はヘアサイクルの乱れから←前の記事       次の記事→抜け毛が怖くてシャンプーできない?


このカテゴリーのトップに行く⇒
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 睡眠 育毛 抜け毛

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加