薄毛を隠す髪形のコツ

薄毛が気になりはじめると、どういうヘアスタイルが良いか悩みますよね。
信頼できる美容師さんがいるなら、その方に正直に相談するのがいちばん良いと思いますが、
何かの参考にはなると思うので、わたしの経験からアドバイスです。

まず、前頭部が気になるなら、前髪をアップにして後ろに流す。
いわゆるオールバック、または分け目をつけない感じですね。


ただし、この髪型は髪にコシがある方か、パーマをかけていないとふんわり保つのは難しいです。
薄毛の女性にパーマは厳禁ですから、
ホットカーラーやヘアアイロンを毎朝、使う時間があるのなら、
そして薄毛が頭頂部だけで、セミロングやロングの方なら、これである程度は隠せると思います。


josei2


わたしは髪の毛が細くてコシがなく、
また朝の忙しい時間にヘアスタイルにかけている時間がなかったので、もっぱらサイドでわけていました。
前頭部が薄いのに真ん中で分けてるとものすごく目立つので。

真ん中わけから横分けに変えたくらいなら、
あまりイメージも変わらず、周囲にも気づかれにくいですからオススメですよ。


ただし、ときどき左右、分け目をかえるのも忘れずに。
同じところばかりで分けているとそこの薄毛が目立ったりします。

前髪がある人、どうしても前髪をおろしたい人は、
美容師さんに「前髪を多く」と注文しましょう。
すると美容師さんは、頭頂部に近いあたりから、前髪としてカットしてくれます。

この方法だとかなり前頭部の薄いのは隠れます。

ただ、頭頂部から髪を前にもってくるので頭頂部、つむじのあたりの薄さが
目立ってしまうのが難点です。

わたしは前髪をおろしていたので、この方法だったんですが、
頭頂部が気になって、なんとかヘアという、フリカケのようなものを
購入することを本気で考えましたw

ただ、育毛剤と同じくらいの値段がするのと「髪をかきあげると手につく」という情報をみつけたので、
やめました。
頭皮にも、あまりよくなさそうですし。それで前髪を伸ばし始めたんです。

ま、前髪をのばしてオールバックにする髪形にかえるのは
かなりのイメチェンになって勇気がいるので、結局はやめましたけど。

あと美容師さんのなかには、前髪と前頭部の髪を軽くするとイイと
アドバイスくださる方もいると思います。


わたしも、そういう方法もあるけど、と微妙なニュアンスで、アドバイスされたんです。
言い方が気になったのと、長いお付き合いの美容師さんなので、遠慮なく聞きました。
それに、ただでさえ少ない髪の毛をすいて少なくするのは抵抗がありましたから。

すると、髪の毛が立ち上がりやすくなれば薄毛は隠れやすいそうです。
ただし、髪にボリュームをもたせても薄毛が目立つほど進行している場合は、
かえって、薄毛が目立つとのこと。

わたしは、髪にコシがなくて、立ち上げるだけで一苦労なので、この提案はスルーしました。
美容師さんも、わたしの髪にコシがないのは承知してたので、微妙な言い方になったんですw

髪の毛の状態も薄毛の状態も千差万別ですから、
思い切って髪の専門家である美容師さんに相談するのがいちばんですよ。

親身になって相談にのってくれないような美容師さんなら、さっさとお店をかえましょう。

薄毛というだけで美容室にいくのも勇気がいるのに、これ以上、ストレスを増やすことはありません。
コレという美容室をみつけるのはたいへんですが、そこは、なんとか頑張ってみてくださいね。


ヘアスタイルがきまらなくて毎朝イライラ←前の記事       次の記事→外出に帽子は必須アイテムでした



このカテゴリーのトップに行く⇒
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 ヘアスタイル 薄毛を隠す 髪型

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加