更年期の薄毛はヘアサイクルの乱れから

薄毛についてや育毛のことを調べていると 必ず出てくるのが「ヘアサイクル」という言葉です。
これは、髪の毛が生え変わる周期のこと。

女性なら、お肌が28日周期で生まれ変わっているということ、
「ターンオーバー」という言葉を聞いたことがありますよね。

髪の毛も同じで、一定の周期で生まれ変わっています。

個人差もありますし、男性と女性で少し違いますが、
健康な髪のヘアサイクルは、女性の場合、4~6年です。

図を見ていただければわかるように、ヘアサイクルは

成長期
 ↓
退行期
 ↓
休止期

という3つの時期を規則正しく繰り返すことで、
古い髪が抜け落ち、新しい髪に生え変わっています。


haircycle


更年期にはいった女性は、
ホルモンバランスの崩れによって、このヘアサイクルが乱れやすいんです。


休止期のあとに髪の毛が生えてこなかったり、
成長期が極端に短くなったりすると抜け毛がおこります。

一般に髪の最盛期は、男性で20歳、女性は25歳ころといわれますから、
50代になると、それだけ髪が生え変わる力も弱くなっていますし、
髪の毛の伸びる速度も遅くなります


そこで薄毛になってしまうというわけです。

髪もお肌と同じと考えれば、更年期に入ったら、それなりに良いシャンプー、
良い育毛剤が必要なことは、納得していただけますよね?

年齢を重ねれば、お肌も28日間ではターンオーバーしなくなってきます。
髪も同じだからこそ、きちんとしたケアが必要なのです。


更年期女性の薄毛はAGAだった!?←前の記事      次の記事→育毛のゴールデンタイムがあった!


このカテゴリーのトップに行く⇒
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 女性の薄毛 更年期 ヘアサイクル

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加