夏の汗は“湯シャン”で乗り切る!福山雅治、タモリも?

この記事は、2014年7月にアップしたものですが、
その後、わたし自身は脂漏性皮膚炎を発症しました。
医師によると体質のためで、湯シャンだけが原因とは限らないとのことですが、
湯シャンには危険もあるということをご留意ください!

-----------------------------------------------

いよいよ夏本番です。
この季節になると、毎日、汗をかきますし、そうすると、どうしても毎日シャンプーしたくなりますよね?
けれど、更年期女性の薄毛にとって、毎日のシャンプーは厳禁!

髪の毛が生えてくる、いわば土壌である頭皮を痛める原因になるからです。

☆更年期薄毛にシャンプーのし過ぎは禁物です

とはいえ、汗をかいたら臭いも気になりますし、シャンプーしたくなる気持ちはわかります。
そこで、“湯シャン”の提案です。

“湯シャン”とは、聞きなれない言葉ですが、お湯だけでシャンプーすること。
シャンプー剤はいっさい使いません。
「え?大丈夫なの?臭わないの?」と思うかもしれませんが、だいじょうぶです。

臭いませんし、かゆくもなりませんし、フケもでません!
むしろ、臭いやフケに悩まされている人は、減るという実験結果があります。

わたしは、この春、2ヶ月間、シャンプー剤なしで、毎日、お湯だけで洗髪していましたが、
まったく臭いがひどくなることはなく、かゆみやフケ、その他、不快な症状がでることはありませんでした。

しかも、抜け毛が劇的に減りました!!!!!

2ヶ月間というのは、白髪染めをするのが2ヶ月おきだからです。
さすがに、白髪染めをしたあとはシャンプーしないわけにいきませんからねw

白髪染めをしていない女性や男性が素敵だと思う気持ちはあるのですが、
やはり、まだ、そこまで踏み切れず、髪の毛にも頭皮にもダメージを与えるとわかっていながら、
白髪染めを続けています。

それでも、きちんと二ヶ月以上、間隔をあけていれば、それほど大きなダメージにはなりませんので、
安心してください。むしろ、白髪染めをせずに、憂うつになるほうが健康には悪いですから。

白髪染めをしていない女性や男性のほうがカッコイイと感じているので、
いまのところ65歳になったら、白髪染めをやめるのが目標ですw

ちょっと話がそれました。
“湯シャン”の話です。


greyhair1.jpg
(写真引用/www.naturallycurly.com)

わたしが“湯シャン”に興味を持ったのは、テレビ番組「笑っていいとも!」で、
福山雅治さんとタモリさんが対談しているのを聞いたからです。

なんと、福山さんもタモリさんも、お風呂に入っても、いっさい石鹸をつかわないのだそうです。
福山さんは極端な乾燥肌なので、とのことで実践していらっしゃるそうで、
タモリさんは「湯船に使っていれば、身体の汚れはぜんぶ落ちるんだよ」と力説。

福山さんも「僕の身体はまったく臭くありませんよ」と断言していらっしゃいました。
もちろんタモリさんも、大きくうなずいていました。

それを見て、はっと思ったのです。
身体の汚れがお湯だけで落ちるのなら、頭皮の汚れだって同じでは?

それから、いろいろな皮膚科学関係の本を読み漁りました。
そこでわかったのは、皮膚科医にシャンプー否定派が多いことです。
これには正直、驚きました。

なかでも感銘を受けたのが、
傷はぜったい消毒するな 生態系としての皮膚の科学」著:夏井睦

ご専門は形成外科ですが、いままでの治療法に疑問を持ち、
消毒薬や薬をつかわない「湿潤療法」という新しい、しかも簡単で治りが早いという
独自の治療法を提案されていらっしゃいます。

この先生は、何でもご自分で確めないと気がすまない性質とかで、
ご自分の身体に傷をつけて、現在、病院等で使われている薬と「湿潤療法」、
どちらが治りが早いか、治ったあとの皮膚はどちらがきれいか、
といったことを写真入りで解説していらっしゃいます。
(無料で治療法が公開されています。詳しくはHP「新しい創傷治療」をお読みください)

その方がシャンプーや石鹸にも言及しているのです。

(以下、「傷はぜったい消毒するな」より引用)

実は、人間の皮膚から分泌される物質(石鹸メーカーはこれを「汚れ」と称している)で、
温水で溶けないものはないのだ。
(中略)
シャンプーも同様である。頭皮から分泌されるもので水溶性でないものはない。

(引用ここまで)

筆者はこの事実に気がついてから、いっさいシャンプー剤を使うことをやめ、
毎日、お湯のみでシャンプーしているそうですが、
明らかにフケが減り、抜け毛も減少したそうです。

そこで、わたしも自分の身で実験してみたというわけです。
そして、夏井先生が書いていらっしゃることが正しいと実感しました。

ただし、湯シャンには欠点もあります。

煙草や焼肉の臭いなどは落ちませんし、髪油も落ちません。
また、一部のヘアアレンジ用のムースやワックスなどもお湯だけでは落ちないことがあります。


これらを使っている人は、ご自分で確めてください。
やり方は実に簡単です。使っているワックスを手につけて、お湯で洗ってみる。
そのあとで、ヌメヌメした感じなどが残ったら、お湯だけでは落ちないということです。

その場合はシャンプー剤を使うしかありませんが、やはり薄毛と頭皮のことを考えると、
シャンプー剤を使うのは2~3日に一度くらいが限度です。

わたしも、現在はパーマをかけているため、
ツヤ出し用にツバキ油、ウェーブのキープ用にフォームを使っています。

それでも、湯シャンを続けたかったので、いろいろ試行錯誤の結果、
湯シャンとコンディショナーは毎日、
そして2~3日に一度、頭皮にはシャンプー剤をあまりつけないようにして、
軽く髪の毛を洗い、へアパックを使うというペースに落ち着いています。

☆薄毛を防ぐリンス、コンディショナーの使い方

それで十分にきれいになりますし、髪型も崩れることはなく、抜け毛もほとんどなくなりました。

また、湯シャンには,もう一つ、良いことがありました。
白髪染めの間隔をあけるために、ヘアマニキュアを愛用しているのですが、
ためしに、ヘアマニキュアをしたあと、お湯で流すだけにしてみたら、
ヘアマニキュアの持ちが、格段に良いのです

シャンプー剤を使わないので経済的、しかも抜け毛も減るとなれば、
これは実践するしかありませんねw
臭いなどがやはり怖いという方は、まずは土日のお休みなどを利用して挑戦してみてはいかがでしょう?

もちろん、正しいシャンプーの仕方は忘れないでくださいね。
頭皮に爪をたてて洗ったりしては、絶対にいけませんよ。

☆正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 湯シャン 夏のヘアケア 汗対策 女性の薄毛 湿潤療法 シャンプー

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加