スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



抜け毛が減るシャンプー方法はこれ!洗顔と同じ要領で!

このページを読んでくれている人は、
女性で、しかも薄毛が気になっている人だと思います。
女性で薄毛って、本当につらいですよね。

わたしも経験者だから、よくわかります。

☆人様の目が気になってウツ寸前!

薄毛対策はこのブログでも全力でお伝えしていますが、
どうしても結果がでるのに半年くらいはかかってしまうのが現実です。

それまでの間、少しでも薄毛を改善するためにできる方法はないか?
という試行錯誤の末、たどりついたのがシャンプー方法の改善です。

そもそも薄毛の人は、シャンプー方法の基本から間違っていることが多いので、
正しいシャンプー方法については、別のページに書いてあります。
まずは、それを読んで、シャンプーの基本を見直してくださいね。

☆正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!


さて、正しいシャンプー方法を納得したうえで、
抜け毛を劇的にへらすシャンプーの仕方です。

それは、シャンプーをするとき、なるべく「こすらない」こと。

わかりますか?

シャンプーのとき、汚れをとろうとして「こすり洗い」しますよね。
あなたもゴシゴシと頭皮をこすっていませんか?
これが抜け毛を増やす原因なんです。

薄毛の女性の場合、髪の毛が細くなっていることが多いのですが、
細くなった髪の毛というは毛根そのものが弱っています。


そこをゴシゴシと強くこすってシャンプーすると、
その摩擦で弱った髪の毛が抜けてしまいます。

また、生えてきたばかりの新生毛も、まだ毛根がしっかりしていない状態ですから、
やはり摩擦に弱く、ゴシゴシこすり洗いをすると抜け落ちてしまいます。

ですから、このブログでおすすめしている「育毛マッサージ」でも、
頭皮は「こすらず」、頭皮「そのものを動かす」ようにと書いています。


まったくこすらないというのも無理でしょうが、
できるだけ、こすらないように洗ってください。

具体的には、洗顔の要領といったら、わかりやすいかもしれませんね。
顔を洗うときは、よく「泡で包むようにして、こすらない」といいますよね。

シャンプーも実は同じです。
頭皮の汚れはシャンプー剤の泡が落とすのです。
ゴシゴシこすったからといって、汚れが余計に落ちるわけではありません。


ただ、シャンプー剤の泡を頭皮全体にいきわたらせるためにも、
まったく、こすらないのは不可能です。
自分でやってみて、どうやっても無理でした(^-^;

ですから、シャンプー剤をあわ立てて頭皮全体にいきわたらせたら、
ゴシゴシこするのではなく、そっと指をすべらせるようにして洗いましょう。

洗顔と同じように、泡で頭皮をつつみこみ、指先は触れるだけでOKです。

洗いかたは生え際から頭頂部に向かって、
あくまでやさしく、ソフトに、指先を頭皮にすべらせるようにしてください。
指先が頭皮全体にくまなく触れる必要はありません。

この洗い方を実践するだけで、いままでぎょっとするほど抜けていた髪の毛が、
確実に減ると思います。
特に、抜け毛のなかに細い髪の毛が目立っていた方なら、効果絶大なはずです。

抜け毛なんて、いままで観察したことないわ、という方は、
こちらの記事↓もあわせてチェックしてくださいね。

☆女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!

関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 シャンプー 抜け毛 減らす方法

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。