スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



薄毛解消にはゆっくり湯船につかりましょう

毎日、お風呂、入ってますよね?女性ですもの。
では、湯船にゆっくりつかってますか?

薄毛解消のためには、41~42度ていどのお湯に、全身ゆっくりつかるのがいいんです
この温度は、首や肩の血行を良くするとともに新陳代謝を促しますし、
たっぷり汗をかくので、頭皮の毛穴を広げるのに最適です。

お風呂タイムは、できれば20分以上は確保しましょう。


bathtime1


ただ、41度以上のお風呂では交感神経が働いてしまい、
眠りにくくなることがありますので、お風呂タイムは就寝1時間以上前がオススメです。

もし、眠る直前にしか時間が取れない方は、
39度ていどのぬるま湯に30分ほどつかると汗をかきやすく、
リラックスもできて、良い睡眠につながります。

どちらにしても、シャワーで済ませるのではなく、湯船につかるようにしましょう。
湯船につかると血行がよくなり、冷え性の改善などにもつながります。

血行改善、良い睡眠、どちらも薄毛解消には重大な要素です。

また、薄毛解消のためにはビニール製のシャンプーハットをかぶって、
頭皮にたくさん汗をかくのがオススメです。


すると汗腺だけでなく、皮脂腺からも頭皮下の老廃物が押し出されて、
シャンプーの効果もあがります。

以前に健康法として、半身浴が流行しましたが、
心臓には良いが、健康には悪いとか諸説あって定説はないようです。
それはお好みで、どうぞ。

また、身体を温めるツボは後ろのクビの下部、骨が飛び出ているあたりです。
冷え性の方は、ここをシャワーなどで温めるようにするとイイですよ。
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛 女性の薄毛

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。