スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夏の育毛のカギは食生活!秋の抜け毛が変わります

毎日、暑い日が続くと食欲がなくなり、
つい冷たいものばかりに手がでてしまいます。
食事も、そうめんや冷奴などあっさりしたものに偏りがちです。

実は、これが秋になって抜け毛が増える原因の一つです。

冷たい飲み物や食べ物は腸を冷やします。
腸が冷えると腸内の悪玉菌が増加して、下痢などの不調につながります。

腸内細菌のバランスを整えるためには、
植物性乳酸菌がたくさん含まれたお漬物がオススメです。
お漬物ならミネラルや汗で失われた塩分の補給もできます。

また夏バテ予防の観点からも、ビタミンB1の多い納豆は良い食材です。

☆女性ホルモンの代わりは大豆イソフラボン

☆髪の毛の材料はたんぱく質です


icetea


お刺身など生魚や生野菜は、栄養を代謝するのに欠かせない酵素が摂取できますから、
食欲が落ちる夏には、意識してとるようにしましょう。

アンチエイジングの観点からも、
かき氷やアイスクリーム、冷蔵庫で冷やした飲み物、食べ物は勧められません。


☆育毛とはアンチエイジングと悟りました

冷たいものは血液を冷やすので、血液循環が悪くなります。
すると肌の老化などの原因になりますし、
髪の毛にも栄養が届かず、抜け毛や髪のパサつきを引き起こすのです。

夏でも、暑い鍋物などが育毛にはオススメです。
スパイシーな鍋料理を汗をかきながら食べるのも良いものですよ。

アイスクリームやかき氷、仕事のあとの冷たいビールなどは
生活のうるおいですから、絶対にとるなとはいいませんが、
なるべく避けるようにしましょう。

また、熱中症対策にも大切な水分補給ですが、
できるだけ室温の水か、またはぬるま湯がオススメです。
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛予防

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。