スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アロビックスとミノキシジルの違いは?

アロビックス液は、慢性胃炎や胃下垂などの治療薬のことですが、
外用薬として円形脱毛症などの治療にも用いられる医療用医薬品です。
ですから、医師の処方がないと買えません

皮膚科で脱毛症との診断を受けると処方してもらえます。
アロビックスの有効成分は塩化カルプロニウムで、アロビックスの含有率は5%です。

塩化カルプロニウムの効果は毛細血管の拡張作用で、
頭皮の血行を促進して育毛をうながすとされています。

塩化カルプロニウムの配合率を2%と少なくして、
医師の処方なしで買えるようにしたのが「カロヤン」シリーズです。


arobikkusu 


いっぽう、ミノキシジルは毛乳頭細胞に働きかけて、
アデノシンという生体成分を分泌させ、育毛を促すとされています。


またミノキシジルは、日本では医療用医薬品としては未発売で、
医療用成分の実績はありません。

ミノキシジルも、もともとは高血圧を治療する飲み薬で血管拡張剤だったので、
その効果で育毛すると思われていましたが、
最近の研究で、血管拡張作用の効果よりも、アデノシン分泌効果のほうが高いとされています。

どちらも男性用の薄毛のクスリとしては、かなり研究がすすんでいるのですが、
それでも100%の育毛効果は得られていません。

それに、女性の薄毛の仕組みは男性とは異なりますし、
あなたの体質によって何が効果があるかも変わってくるので、
育毛剤を選ぶなら、自分で根気強く、いろいろ試してみるしかありませんね。

なお、アロビックスの副作用は
発汗、腹痛、下痢、吐き気、嘔吐、胸焼け、胸部圧迫感などです。

ミノキシジルの副作用は、
アレルギーによるかゆみ、発疹やかぶれ、ふけ症、頭痛や全身の発汗、むくみなどです。

女性用として発売されているのは、
塩化プロニウム配合が「カロヤンガッシュ」、ミノキシジル配合が「リアップレディ」で
どちらも国が認めた一般用医薬品ですから、それなりの効果はあると思います。

ただし、効果があるぶん、副作用の危険もあるので、
薬局で薬剤師の説明がないと購入できないシステムになっているのです。

また、女性の薄毛の原因はさまざまで、育毛剤だけでの解決は難しいと思います。
食生活やストレッチなど、体質改善にも並行して取り組みましょう。

☆正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!

☆女性ホルモンの代わりは大豆イソフラボン

☆更年期になれば身体の歪みは臨界点に
関連記事



テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : ミノキシジル アロビックス 薄毛女性

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。