白髪が治るかもしれない研究成果

更年期の薄毛に悩んでる女性には、とてもうれしいニュースです。
白髪が防げるかもしれないという研究成果が発表されました。
ただ、何度、ニュース記事を読んでも詳細な仕組みは理解できなかったので、ご勘弁くださいね。

ようはメラニン色素というものがありますよね?
肌に存在していて、顔だとシミ、ソバカスをつくるもととして嫌われてますが、
頭皮に存在しているメラニン色素は黒い髪の毛を作ってくれています。


このメラニンの生成を抑える研究というのは盛んに行われていて、
それは美白化粧品がたくさん発売されていることでもわかります。

ところが、逆にメラニンを作ることを促進する研究というのは、ほとんど行われていなかったそうです。
その珍しい研究に挑んで成功させたのが、
東北大学大学院生命科学研究科の福田光則教授、大林典彦助教たちだそうです。

研究内容をもう少し詳しく書くと、メラニン色素は肌の内側で、
いったんメラノソームというところに貯蔵されたあと、
細胞内を輸送されて、最終的に肌や髪の毛に沈着するんだそうです。

このメラノソームの合成、輸送、転移などを阻害するのが美白化粧品。
そして、逆に合成を推進する物質を発見したということらしいです。

なんでも2004年に「Mreg」と命名された原因遺伝子産物の働きを詳しく解明したということです。
「Mreg」というのがメラノソームを運ぶ働きに関連してるようですが、
何度も書くように、どうしても理解できなかったので、間違っていたらごめんなさい。

とにかく、この研究は、将来的には白髪の防止・予防への応用が期待されているとか。
そのうち、アンチエイジングのサプリメントとして、発売されるかもしれませんね。


関連記事

テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 更年期 白髪

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加