スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



薄毛女性は特に、お酒の飲み過ぎに要注意です

女性の薄毛の原因、その14はアルコールと薄毛の関係です。
お酒をたしなむていどなら問題はないのですが、
過剰に摂取するとやはり薄毛の原因になるといわれています。

アルコールを摂取すると、
肝臓でアセトアルデヒドという有害物質に分解されます。
この有害物質を分解するために、システイン(シスチン)というアミノ酸が使われます。

システインは髪の毛を構成しているタンパク質、
ケラチンを構成する18種類のアミノ酸の一つで、もっとも含有率の高いアミノ酸です。

つまりアルコールを大量に摂取すると髪の毛を作る材料が不足することになり、
これが、過剰な飲酒が薄毛の原因の一つといわれる理由です。



alchol



もう一つ、更年期の女性が注意したいのは加齢臭と中性脂肪です。

アルコールを過度に摂取すると中性脂肪が増えて、
その結果、加齢臭の原因になることが報告されています。

長い間、女性には加齢臭がないと思われていましたが、
これは女性ホルモンが加齢臭の原因を抑えてくれるためであることが、
最近の研究でわかっています。

つまり女性ホルモンが減少する更年期以降は、
女性でも加齢臭がでてくるのです。


また更年期には、コレステロールや中性脂肪が増えやすくなり、
高脂血症のリスクが高まりますが、
高脂血症もまた、薄毛の原因といわれています。

ですから更年期女性の過度の飲酒は、二重に薄毛を促進させる危険があるのです。
薄毛以外にもリスクが多いことですし、
健康のためにもアルコール摂取はほど良い加減を心がけましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 女性 薄毛 アルコール 更年期 原因

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。