スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アミノ酸の摂取には最新の注意が必要です

女性の薄毛の場合、男性のように生え際が後退したり、ハゲてしまうことは少なく、
全体に髪の毛が細くなるのが特徴です。


そこで「発毛」を考えると同時に、髪の毛を太くする「育毛」も、とても大切になってきます。
それでこのページでは、盛んに髪の毛を増やす栄養素の話をしているのですが、
何度もいうように髪の毛の主要構成成分はタンパク質です。

☆髪の毛の材料はたんぱく質です

そこでどうしても避けて通れないのが、アミノ酸サプリメントです。

このごろテレビCMで盛んに「必須アミノ酸」配合とうたった製品があるので、
アミノ酸という言葉は耳になじんでいるものと思います。

では、アミノ酸とは何か、きちんとわかっていますか?
あらためて質問されると、よくわからないという人がほどんどではないでしょうか。

アミノ酸はタンパク質の構成要素で、体内で合成できない必須アミノ酸と
体内で合成できる「必須でない」アミノ酸=非必須アミノ酸とにわかれています。

必須アミノ酸は体内で合成できないので、食物から摂取する必要があるので、こう呼ばれます。

健康食品としてブームになったのは2000年のシドニーオリンピックあたりからで、
オリンピック選手がアミノ酸を摂取していたために、
最初は主にスポーツ愛好家の間でアミノ酸を積極的にとることが流行しました。

結論から先に書くと、髪の毛の主要成分であるシステインは非必須アミノ酸です。
ですから体内で合成されるので、アミノ酸を取る必要はありません。


☆薄毛女性はシステインとメチオンも意識しましょう

それどころか、アミノ酸を過剰摂取すると、育毛や美肌に逆効果になってしまうことがあるので、
注意してください。


sport1

アミノ酸は、必須アミノ酸9種類、非必須アミノ酸11種類ですが、
特定のアミノ酸だけを多く摂ると、身体がアミノ酸不足と感じてしまうのです。
これをアミノ酸のインバランスといいます。

つまりアミノ酸はバランスよく摂取することが大切で、特定のアミノ酸だけをとっても意味がないのです。
そのため、市販のアミノ酸製品には、ごく微量しかアミノ酸が含まれていないのがふつうです。

たとえばスポーツ用のアミノ酸ゼリーに含まれているのは1本あたり1.5gていどです。
アミノ酸の摂取量の目安は、1日に10gまでです。
たくさん飲めば効果があるだろうなんて思って、何本も飲んだりしないでくださいね。

育毛のためには、アミノ酸サプリメントに頼るよりも、
バランスの良い食生活でタンパク質をきちんと摂取することを心がけましょう。


スポンサーサイト

テーマ : 抜け毛・薄毛・若ハゲ・髪の毛の悩み
ジャンル : 心と身体

tag : 薄毛女性 アミノ酸 育毛 サプリメント 効果

人気記事TOP10
女性の薄毛の治し方は抜け毛を見てわかる!
薄毛女性なら、この成分には要注意です
女性ホルモンを増やす5つの法則
育毛サプリメントの種類と選び方
女性の薄毛を治療してくれる病院の探し方
正しいシャンプー方法は薄毛解消の基本!
女性ホルモンを自然に増やして薄毛解消
育毛マッサージ(2)アタマにある代表的なツボ
育毛剤ってホントに効果があるの?
シャンプーには薄毛になる危険がいっぱい
カテゴリ
Ads by Google
プライバシーポリシー
RSS
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 発毛・育毛
ブログランキング
FC2 Blog Ranking
このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。